So-net無料ブログ作成

超整理手帳2011、2012 [手帳]

今、わたしが利用しているスケジュール管理用の手帳をレポートしたいと思います。
2009年から超整理手帳のバーティカルシートを利用し続けていて現在のものが3年目。

2009年度版を用いて紹介したブログ記事
http://tetsugoro.blog.so-net.ne.jp/2008-11-30-1

cyo-seiri-01.jpg

超整理手帳
http://techou.kodansha.co.jp/

オンラインストア
http://techou.kodansha.co.jp/


普通に工夫している点

バーティカルとはいっても、時間があらかじめ印字されているわけではなく、フリーに使える仕様。
私は写真のように1メモリを1時間に見立て、
9時・13時・17時
に数字をスタンプして色ペンでラインを引いています。
超整理.jpg

 

この、超整理手帳を使い続けて特に気に入っている理由は

バーティカル式
バーティカル.gif

月間
月間.gif

のいいとこ取りなところがよい。
普通のバーティカル式手帳だと見開き1週間だから数週間を俯瞰して見れない点がストレスになります。
それが写真のようにジャバラを開くこと月間カレンダーのように数週間を見渡せる。しかも月の境目に関係なく見渡せるのは普通の月間カレンダーでもかなわない。

cyo-seiri-01.jpg

 

 

プライベートスケジュールとお仕事のスケジュールの管理について工夫している点

iPhoneを使い始めてもうすぐ2年になりますが、iPhoneにしてからプライベートのスケジュールは、iPhoneアプリの「さいすけ」を愛用してます。
スケジュールアプリは、たいていGoogleカレンダーとの連携ができるのでPCからも入力が可能。
アプリを使うことで、スケジュールはiPhoneのローカルに保存されるからすぐに表示ができて快適。

ということで、

仕事のスケジュールは、超整理手帳にまずは書き込む。そして、プライベートでも把握しておきたいことは、PCからGoogleカレンダーにすばやく入力。

プライベートのスケジュールは、iPhone「さいすけ」から入力。お仕事スケジュールでも意識しておきたいスケジュールは、PCを見ながら超整理手帳に転記。

これで、かなりうまくいってます。

プライベートでは、手帳を持っていないことも多いです。
ですが、iPhoneに限らずスマホのスケジュールアプリは、過去の携帯デバイスとは比較にならないほど、使い勝手がよいので、自然と管理ができるようになりました。

そして、
紙の手帳ではできないこと。

・食事会のお誘いがあれば、そのメールの内容をスケジュールのメモ欄に全文コピペ。
お店の住所もその場でスケジュールに入れておけば、当日iPhoneがナビしてくれる。

・繰り返しスケジュールや、スケジュールのコピペもすぐに登録ができるから、がんがん入れれる。

・友達のライブがある日は、スケジュール登録するときに1週間前・3日前・前日にアラームを設定してしまう。ちょっと先の予定でも、これで見落とすことなし!
数ヶ月に1度の歯医者の定期健診もこれで行き忘れがなくなりました。

・Googleカレンダーで、実家のスケジュールを登録して、兄弟間で共有

・(私はやってないけどw)彼氏彼女、夫婦間でカレンダーの共有をしている人もいるみたいですね。


といったことが、電車の中でも歩きながらでも、いつでもどこでも登録・閲覧できるのがいい。

ということで、

 

★お仕事スケジュールは、超整理手帳に書いてから→必要なものをGoogleカレンダーへ

★プライベートスケジュールは、iPhone「さいすけ」に入力してから→必要なものを超整理手帳に転記

このルールさえ崩さないように気をつけていることで、とてもうまくいっています。

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。